シミュレーションセミナー

第1回 小児麻酔急変対応シミュレーション(JSPA-eSIM)開催のご案内

小児麻酔の急変対応を学ぶ、少人数・本気で行うシミュレーショントレーニングコースです。高機能シミュレーター人形を使用し、実践的な訓練を行います。気管支ファイバー・声門上器具・豚の喉頭を用いた輪状甲状膜穿刺のハンズオンおよび座学がセットになります。

日 時:2024年11月16日(土)10:00~16:00(終了予定)
主 催:日本小児麻酔学会 教育委員会 
対 象:日本小児麻酔学会 会員・準会員
会 場:あいち小児保健医療総合センター
コース責任者:小嶋大樹(あいち小児保健医療総合センター)
       石田佐知(埼玉県立小児医療センター)
ポスター: こちら

プログラム:

1.基礎知識に関する座学
             
2.ハンズオンセッション
     *気管支ファイバー基本/声門上器具越しの気管挿管
     *輪状甲状間膜穿刺(エコーによる同定及び豚の喉頭での穿刺練習)
      
3.シミュレーションセッション
     *困難気道
     *喉頭痙攣

    ※以上1~3を3グループに分かれて受講する
          
【インストラクター】

     小嶋大樹(あいち小児保健医療総合センター)
     石田佐知(埼玉県立小児医療センター)
     大橋 智(埼玉県立小児医療センター)
     松田弘美(北里大学)
     川津佑太(あいち小児保健医療総合センター)
     簑島梨恵(東京都立小児総合医療センター)
     渡辺亮太(大阪公立大学)
     藤原孝志(兵庫県立こども病院)

 

募集要項】       

受講費用 : 30,000円(小児麻酔学会 会員または準会員 限定)
                         ※クレジットカード支払いに限ります(方法は下記をご参照ください)
募集人数 : 15名
募集開始 : 2024年8月15日(木)12:00
募集締切 : 2024年9月17日(火)12:00
       応募者多数の場合は10月1日までに受講者を決定しご連絡します

 

※受講者のレベルは、麻酔科専門医試験を受講する前後の学年・経験値をもつ医師を念頭に置いていますがこれに限定するものではありません。なお応募者が多数の場合は、地域性、同じ施設からの人数、準会員の割合、経験値を考慮したうえで、小児麻酔学会教育委員会で受講者を決定させていただきます。

※下記お申し込みフォームからお申し込みください。お申込み後、受付確認メールをお送りします。  

              お申込みフォーム
                               (2024年8月15日より受付開始です。今しばらくお待ちください)

※受講者決定後、受講料のクレジットお支払い用のURLを送ります。案内に従いお手続きください。なお受講料支払い後に、やむを得ない事情によりキャンセルされる場合、下記のキャンセルポリシーを適応いたします。
  
   11月 9日 (土)午前 10:00(7日前)まで:全額返還
   11月13日(水)午前 10:00(3日前)まで:半額返還
   11月13日(水)午前 10:00 以降の返還はできません

 

日本小児麻酔学会
教 育 委 員 会